茅葺の家 (宿兼カフェプロデュース)
Thatched roof house (Produced Hostel & Cafe)

京都府北部の森の京都。茅葺の屋根が残るこの物件は、母屋以外に蔵と納戸、離れがある。物件の長期的な使い方を家主と相談しプロデュースすることに。第一期工事では、庭の意匠替えと納戸をカフェ仕様に改装した。石とブロックに瓦を載せた庭の外構を、「あやめ張り」の手法を用いて意匠を替えた。すると南側アプローチから望む母屋の佇まいに、得も言われぬ風情が生まれた。カフェの内側には大きな窓をこしらえ、桜の木々が立ち並ぶ風景をじっくり眺めることができる。

- 建物情報 -

所在地京都府南丹市
構造規模木造瓦・草葺平屋建
木造亜鉛メッキ銅板葺平屋建
土倉造瓦葺二階建
延床面積189.16㎡ (母屋)
179.12㎡ (工場)
22.68㎡ (倉庫)
竣工2021年5月
用途住居
改築費550万
施工ミツワ産業